ばいにゃこさんメルマガをスタート

メルマガばいにゃこさん通信の読者数は「  人」!
購読無料、退会無料ですのでお気軽にお試し下さいませ。
ばいにゃこさんがゆるくメルマガ配信中。

トップページ ホームページ診断 コンテンツ製作 レビュー記事製作 ゆるキャラ育成 ばいにゃこブログ お問い合わせ

Webプロモーションサポート社サイト診断・アドバイス
ホームページ診断

電話番号
メール問い合わせ
ばいにゃこさんの日記最新記事
ばいにゃこさんに質問・相談一覧

富山県疑問質問

  1. 食べた方が良いもの 行った方が良い場所はどこですか?
  2. 新幹線が出来て、観光で訪れる方は増えたのでしょうか?
  3. 難民受け入れ
  4. 富山はフルーツも盛んなの?
  5. 富山県には何か珍しい風習はありますか?
  6. スイーツのB級グルメがあればぜひ知りたいです。
  7. 白エビはどんな食べ方がオススメですか?
  8. 美味しいお勧めのものはあるのでしょうか?
  9. 富山で1番美味しいお土産は?
  10. お魚は具体的になにがおすすめでしょうか?
  11. 富山県の県民性を知りたいです
  12. 関東の人間でも作れる簡単な郷土料理が知りたいです!
  13. 地元で展開しているスーパーマーケットを教えてください。
  14. 蜃気楼出現頻度を教えて下さい。
  15. 今はどんな感じに開発されたでしょうか。
新着コメント
  1. Re: 10月の富山紅茶の会~富山産紅茶とローズティ ばいにゃこ 2016/10/28 17:53
  2. Re: 10月の富山紅茶の会~富山産紅茶とローズティ よし子 2016/10/26 15:26
  3. Re: 9月の富山紅茶の会~あさひ紅茶と南阿蘇紅茶飲み比べ ばいにゃこ 2016/9/22 11:51
  4. Re: 9月の富山紅茶の会~あさひ紅茶と南阿蘇紅茶飲み比べ ばいにゃこ 2016/9/22 11:50
  5. Re: 9月の富山紅茶の会~あさひ紅茶と南阿蘇紅茶飲み比べ よし子 2016/9/22 0:49
リンク集
  1. 株式会社ヒルフロント
  2. 田中バレエ教室
  3. 株式会社ボンリブラン
  4. パティスリートゥールモンドシュシュ
  5. リフォームレモン
  6. パパの育児@親バカはじめました
  7. 一般社団法人看護コーチ協会
  8. 神頼み
  9. 裏サイト
  10. 農家
  11. ドミネーションズ攻略Wiki
  12. ヤフーショップログイン
TOP
TOP : 富山県の農業法人ヒルフトントと山田村
投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-11-01 22:17:43 (299 ヒット)

☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆

こんにちは、ばいにゃこです。

友人が2015年に富山市山田(旧山田村)で農業法人ヒルフロントを立ち上げまして

天空の農園と呼ばれる中山間地でお米や蕎麦、大根や自然薯など作っております。

一次産業は若者離れが凄まじく、1970年には1000万人以上いた農家が今や200万人ちょっと。

その内60%が60歳以上の高齢者という、絶滅危惧種状態なんですよね。

この友人そんな農業の現状を打破して

「子供たちに安心して食べさせられる美味しいものを作る」

「富山県で作られる高品質な農作物を通して富山県の素晴らしさを多くの人にしって貰いたい」

と高い志も持って「ガチ」で農業に取り組んでおります。

そこで綺麗な水と豊かな自然、汚染されていない農地を求めて山田村を拠点にし農業を開始!

※お隣は山・・・ってぐらい自然の中で稲作(笑)


除草剤や農薬に頼らない農業を目指して、土壌改良や益虫の研究をはじめ

人口肥料の変わりに、山から土を運んで田畑に撒いてみたり

稲作では、田んぼの中を糞重いチェーンを引いて除草してみたり

※今は平成ぞ?


有機栽培&無農薬にこだわって農業に取り組んでおります。

この機械文明な時代に、チェーン除草や人力除草をしている農家ってどのくらいあるんだろう?

※なかなかイケメンの社長、富山さんッス


もちろん全ての水田を有機栽培&無農薬で行っている訳ではありませんが

できる限り有機栽培&無農薬にこだわり、様々な農業手法を研究検討しています。

最近では、農業技術ばかりでなく戦闘力も上昇しておりまして・・・野生のケダモノを捕獲したりもしております。

※こんなちっさい猪でも、ぶちかまされると吹っ飛ぶとか・・・野生こえぇぇ


そのうち野生動物を捕まえてソーセージとか作りだしそうな気がします(´°ω°`)

来年は蕎麦の実つくりにミツバチの飼育を始めるそうです。

夢と希望を武器に一次産業を変えようと挑戦していく若者らしい若者です。

なんにせよ、友人は過疎と高齢化の進む地域の担い手として、新しい風を山田村に吹き込み

地域を活性化させ、田畑を守っていくタフでクールなナイスガイなのです。

※のどかっすなぁ


ただね、なんというか現実はそう甘くありませんで

無農薬の有機栽培にこだわった農業なんてものは、あらゆる面で収穫量や品質にマイナスになってしまいます。

高い志のもと、知恵を絞り、空に祈り、汗を流し努力しても

窒素を含んだ肥料を与えた田んぼほど、収穫量は見込めません。

農薬や除草剤を使った田んぼほど、形の良いお米は収穫できません。

規格に厳しい日本では三等米扱いを受けてしまうことも多いんですよね。



それでも友人は「子供たちに安心して食べさせられる美味しいものを作る」

「富山県で作られる高品質な農作物を通して富山県の素晴らしさを多くの人にしって貰いたい」

って前を向いていばらの道を前進しております。

カメムシなんかによる斑点米は自分の努力不足、技術不足と反省し

一粒一粒ピンセットで除去している後ろ姿。

若い時なら不器用すぎると笑ったかもしれませんが、この歳になると尊敬の念しか湧いてきませんね。



たぶん美味しいお米を作るために気が遠くなるような品種改良を繰り返し

農業技術を確立してきた日本人って、友人みたいな良くも悪くも変態農家なんだろうなぁ。

稲作以外の農業でも、終始そんな感じの友人。



この愛すべき農家の努力が少しでも報われるように、ボクはボクの出来る事で協力しようと思います☆

☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆


 



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ