ばいにゃこさんメルマガをスタート

メルマガばいにゃこさん通信の読者数は「  人」!
購読無料、退会無料ですのでお気軽にお試し下さいませ。
ばいにゃこさんがゆるくメルマガ配信中。

トップページ プロジェクト詳細 プロフィール フリー素材 キャラクターグッズ ニュース お問い合わせ

ばいにゃこさんの日記最新記事
Webプロモーションサポート社サイト診断・アドバイス
ホームページ診断

電話番号
メール問い合わせ
ばいにゃこさんに質問・相談一覧

富山県疑問質問

  1. 食べた方が良いもの 行った方が良い場所はどこですか?
  2. 新幹線が出来て、観光で訪れる方は増えたのでしょうか?
  3. 難民受け入れ
  4. 富山はフルーツも盛んなの?
  5. 富山県には何か珍しい風習はありますか?
  6. スイーツのB級グルメがあればぜひ知りたいです。
  7. 白エビはどんな食べ方がオススメですか?
  8. 美味しいお勧めのものはあるのでしょうか?
  9. 富山で1番美味しいお土産は?
  10. お魚は具体的になにがおすすめでしょうか?
  11. 富山県の県民性を知りたいです
  12. 関東の人間でも作れる簡単な郷土料理が知りたいです!
  13. 地元で展開しているスーパーマーケットを教えてください。
  14. 蜃気楼出現頻度を教えて下さい。
  15. 今はどんな感じに開発されたでしょうか。
新着コメント
  1. Re: 10月の富山紅茶の会~富山産紅茶とローズティ ばいにゃこ 2016/10/28 17:53
  2. Re: 10月の富山紅茶の会~富山産紅茶とローズティ よし子 2016/10/26 15:26
  3. Re: 9月の富山紅茶の会~あさひ紅茶と南阿蘇紅茶飲み比べ ばいにゃこ 2016/9/22 11:51
  4. Re: 9月の富山紅茶の会~あさひ紅茶と南阿蘇紅茶飲み比べ ばいにゃこ 2016/9/22 11:50
  5. Re: 9月の富山紅茶の会~あさひ紅茶と南阿蘇紅茶飲み比べ よし子 2016/9/22 0:49
運営サイト
スイーツフォトコンテスト
お菓子が大好きな「ばいにゃこさん」は、国内最大級のスイーツフォトコンテストの主催者をしております☆
スイーツを通して子供たちの笑顔溢れる世界を目指して活動しておりますぞい。
ばいにゃこさんのお店
ばいにゃこさんが運営しているお店です。
ガラクタから思わぬ掘り出し物まで販売されていることがあるぞい。
リンク集
  1. 株式会社ヒルフロント
  2. 田中バレエ教室
  3. 株式会社ボンリブラン
  4. パティスリートゥールモンドシュシュ
  5. リフォームレモン
  6. パパの育児@親バカはじめました
  7. 一般社団法人看護コーチ協会
  8. 神頼み
  9. 裏サイト
  10. 農家
  11. ドミネーションズ攻略Wiki
  12. ヤフーショップログイン
  
投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-12-05 14:46:25 (177 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

富山市山田村のそば粉を使った蕎麦饅頭の試作品が出来上がり!

お饅頭の仕様は決定しましたが、それだけでは商品として市場に流通させることができません。

商品化の為には色々クリアしなければならない壁がありますね。

そんな訳で、手始めに「商品の仕様」と「包材」の選定からはじめましたぞい(*´ω`*)

お饅頭は1つ1つフィルムで個包装して10個単位で脱酸素パックを入れて密封☆

それを上用カートン10個入の箱に入れて貰う形で決定したいと思います☆



人と組織を動かすには、ひとつひとつ仕様をマニュアル化する必要です。

さらに、常温・冷蔵・冷凍状態でそれぞれ試食。

感応テストを行うことで、ご購入者さんが一番美味しく食べられるスタイルを模索しました。

通販だと製造日の翌日お届けとなってしまうので、作りたてを郵送するより

超急速冷凍して郵送してご購入者様に解凍して貰うのが一番美味しい。

正直、冷凍には抵抗がありますが食べ比べてみると美味しさの差は歴然。

富山蕎麦饅頭は冷凍発送に決めました。



将来的にはご購入者様が自宅で蒸し上げられるように「蒸す前の状態で郵送」という商品も用意したいな。

さて冷凍発送に決定したら、各種条件に合わせて菌検査!

食品衛生研究所に調べてもらいました(*´ω`*)

結果問題なし!殻むきした生の蕎麦の実を使っているので土壌菌が心配でしたが

蒸し上げ+焼き上げで、適切に処理することができた模様です。



そして美味しく召し上がって頂くための賞味期限を模索。

一般的なご家庭の冷凍庫で保管すると、冷蔵庫臭が蕎麦饅頭にうつるので長期保管は難しい。

そんな訳で、感応検査と菌検査の結果を踏まえ

賞味期限を冷凍14日間、解凍後2日に設定しましたぞい。

ついでに原材料シールの手配もお願いしました。



原材料表示については、ひとつ大きな問題が・・・

蕎麦はアレルギーのある食材。

同じ製造現場で作られている商品すべてにコンタミネーション表記をする必要が発生するんですよね。

コンタミネーション(コンタミ)とは、アレルギー表示のこと。

アレルギー物質を含む加工食品と同じ場所や道具を使って作られている商品に

「この商品は小麦、卵、そばを原料にした製品と同じ工程で作られています」

とか「本製品製造工場では卵を含む製品を生産しています」とか記載する必要があるのです。



富山蕎麦饅頭を作って下さるボンリブランは、富山県に20店舗以上構える北陸最大級のスイーツ専門店。

和菓子工房だけでも、たくさんの商品を作っておりまして

そのすべてにコンタミ表示を追加したりパッケージを変更するとなると膨大な手間と時間と費用が!!

ボクが色々な食品会社に山田村の蕎麦を使った商品企画を持ち込んで

ことごとく断られた理由の大半ですね。

っがボンリブランでは、当面は隔離した部屋で蕎麦饅頭を作るから大丈夫。

時間はかかるが順次コンタミ表示を切り替えていくよとあっさり(*゜д゜*)神か!?

スイーツ専門店ボンリブランに感謝感謝です。



最大のハードルを乗り越えたところで、少しでも美味しく食べる為の案内しおりを準備。

(1)美味しく食べる方法(2)解凍方法(3)蕎麦饅頭の説明

商品に同梱する「しおり」を制作しましたぞい。

人間は味、色、香り、そして情報を食べる生き物ですから。



最後に、商品名と箱のデザインを作成。

ボンリブランの社長にもアドバイスを頂き「富山蕎麦饅頭」を正式商品名にしました。

安易なネーミングですが、富山蕎麦を作っている農業法人ヒルフロントの代表は富山幸祐さん。

ちょうど良いかなっと。

高価な素材を和菓子の匠が上品な蕎麦饅頭に仕上げているので、箱にはこだわりたいという気持ちもありますが

お金も実績も無いので、今はこれが精一杯。



いつか立派な箱に入れてギフト販売してあげるからね。

ここまで決まったら、商品仕様と包装のマニュアルを制作。

現場の裁量に任せるという耳障りの良い言葉で現場に丸なげするのは誠意の無い仕事。

富山蕎麦饅頭の製造・販売に関わる人たちが同じ情報を共有して

同じクオリティの商品を安定供給しできるように整えるのです。



そして最後に商品撮影と販売ページを制作。

さぁ、やれることは全部やろう。

もうすぐ販売開始なのだー。


 

☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-11-25 01:01:52 (134 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

富山市山田村のそば粉を使った蕎麦饅頭

3日間限定でやかもち蔵の創業祭で販売して頂く事ができました(*´ω`*)

食べた方からも美味しかったというお声を頂きまして、次のステップに進みたいと思います。

富山市山田村の蕎麦の認知度を上げるため!全国のユーザーに向けて「そばまんじゅう」ネット販売を開始するのだー。

富山市山田のそば粉とを利用したそば饅頭を売って稼いで農家にお金を落とし、全国的な認知度をあげてブランドを生み出す。

大雑把で無茶な目標ですがGOだ。そんな訳で商品企画☆



ボクの考えた最強のそばまんじゅう・・・ざっくりラフ作成したぞい。

さっそく農業法人ヒルフロントの社長さん富山さんに、甘皮そば粉作ってと依頼。

甘皮の粉は10キロから1キロくらいしか取れないと困った顔をされるも

しっかり作って下さるあたり富山さん優しいぞい。



ぐふふ、この貴重なそば粉とそば饅頭の商品企画ラフを持って

富山の和菓子ブランドゆり邑の匠千葉先生の元へ♪

ドキドキしながら千葉先生に頼み込んだ結果・・・通販用そば饅頭を作って貰える事になりました(*´ω`*)

さっそく試作品作り☆

貴重な富山市山田村の甘皮そば粉と富山県産の上用粉を混ぜ混ぜ☆



さらに!石川産のつくね芋を投入!

本当はヒルフロントで作ってる自然薯を使いたかったけどね。

繋ぎとして微妙ということと、流石にこれ以上原価を高騰させる訳にはいかない。



このつくね芋は、山芋の中でも肉質が緻密で最も粘り気が強く、食感が濃厚なのです。

それでも原価が高騰しそうですが、ギフト仕様のそば饅頭!高級志向で行きたいと思います。

そして、和菓子の匠が職人の業で練り上げていきます。



もっちり、しっとりとした高級そば饅頭の生地に早変わり。

そんな蕎麦生地で次々にさらし餡を包み込んで饅頭型に☆

ひとつひとつ手作りなのに、早い!そして丁寧な仕事ですね。

ボクは見ているだけですが、惚れ惚れしてしまいます。



出来上がった蕎麦饅頭に、さらにアクセントをつけるべく蕎麦の実の殻を取った

そう!丸抜きされた蕎麦の実を乗せていきます。

理想は3粒~5粒ですが、これが中々難しく難航しておりました。



何か素早く丸抜き蕎麦の実を饅頭にのせる道具を開発しないとなぁ。

まぁ、蕎麦の実が数粒多くても味や食感の邪魔にならないので今後の課題ですね。

蕎麦の実を乗せ終わったら蒸し上げる準備です。

専用のトナーに乗せて蒸し器へGO!



そして蒸すこと○○分(企業秘密ね)

ぐふふ、美味しそうな蕎麦饅頭が蒸しあがってきました。



ただ、これでは使っている素材が高価なだけで日本中どこでも売っている蕎麦饅頭と変わりません。

そこで千葉先生がひと工夫。

蒸しあがった蕎麦饅頭を鉄板で両面焼き。


oh…香ばしく食欲をそそる匂いが漂ってきますね。

これははやく試食したい!和菓子テロっすわぁ。

ちょっと手作りなのに工程が多すぎて大量生産むずかしいと言われておりますがGOだ。

人が出来ない事をやるから金になるのだ。

っで、出来上がった蕎麦饅頭はこんな感じ。



さっそく試食させて頂きましたが・・・



これは美味しい(●´ω`●)

モチモチしっとりしつつも香ばしい焼き加減の生地。

そんな生地に包まれた上品なさらし餡。

美味、美味ですぞい!

これなら誰恥じることなく全国の方々にお薦めできる!

 

☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆

 


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-11-21 18:13:28 (132 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

スイーツ専門店ボンリブランのご協力を得まして

富山市山田村の農業法人ヒルフロントが作っている蕎麦粉を利用したお饅頭を

11月18日から3日間限定で、やかもち蔵の創業祭にて販売して貰える事になりましたぞい(*´ω`*)

※やかもち蔵は富山最大級のスイーツファクトリーです。



「子供たちに安心して食べさせられる美味しいものを作る」こと

「富山県で作られる高品質な農作物を通して富山県の素晴らしさを多くの人に知って貰う」こと

そんな理想を掲げて、土に向き合い、土に汗し、空を仰いで、空に祈り。

毎日土まみれになってがんばって育ててきた友人の蕎麦を使って商品が世の中にでる。

ありがたい限りです。

しかもリブランの松井社長のご好意で、創業祭のチラシにも大きく掲載して頂けました。



大きく紙面に掲載して頂きまして、本当にありがとうございます!

ヒルフロントの富山社長も喜んでおりましたぞい。

松井社長に認められ、リブランに認められ、そして多くの富山県民に評価されようとしているぞい。

小さな一歩かもしれないけれど前進。

富山市山田村ブランド・・・如いては富山ブランドを生み出す第一歩なのだ。

ボクにとっても、こんな嬉しい事はないっす☆



そしてやかもち蔵創業祭!

富山県の和菓子ブランドゆり邑の職人さんたちが一生懸命!

たくさんのそば饅頭を作って下さいました。



真剣な表情で山田村の蕎麦粉を使ったそば饅頭作りに取り組む職人さんたち。

そんな職人さんたちを率いる和菓子ブランドゆり邑の匠千葉先生。

次々に出来上がるそば饅頭(*´ω`*)

その流れるような手際は美しいですね。

こんなプロフェッショナルたちに和菓子にして貰えて光栄っす。



これからお客様にどう評価されるのか期待と不安でソワソワしちゃいます。

そしてついにやかもち蔵の店頭にそば饅頭が並びました。

やかもち蔵の店長さんのご好意で、入口から入って一目てわかる一番良い場所に!!



店長さーんありがとうー☆

しかも試食コーナーまで用意して下さいましたぞい。




関わった多くの方々に良くして頂きまして、山田村のそば饅頭が世の中にでました。

そんな想いが通じたのか、次々にご購入されていくそばまんじゅう。

なんか目頭が熱くなりましたぞい(´;ω;`)



おかげさまでそば饅頭は3日間たくさんのお客様にご購入頂き大盛況。

感謝感謝です。

山田村のそば粉を使った「そば饅頭」の販売は3日間で終わってしまいましたが、

そば饅頭に改良を加え、ネット販売を行って貰えるように働きかけて行こうと思います。

たくさん売れば農家にお金が落ちる。たくさん売れば富山産蕎麦のブランドが生まれる。里山が活性化する。

減り続ける一次産業の現場で理想を掲げて頑張る若者が、農業はやっぱりダメだと潰されないように

たくさんの人を巻き込んでいかねば。


☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-11-10 16:34:40 (164 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

山田村の農業法人ヒルフロントの理想は「子供たちに安心して食べさせられる美味しいものを作る」こと

「富山県で作られる高品質な農作物を通して富山県の素晴らしさを多くの人に知って貰う」こと

そんな彼らが理想を追求できるように!

ボクは富山市山田村のそば粉を使って商品開発をすることで、金を稼ぎつつ宣伝を行おうと思います(*´ω`*)

ボクは越中商人売薬さんのゆるキャラ。

農家が1円でも多く儲かるように、里山の経済が良くなるように、富山市山田村が有名になるように!

商売を通して、理想に向かって前進する友人をサポートするのだー。

しかし今年は全国的に日照りと受粉時期の台風の影響でそばの実の収穫量が少ない(゚д゚ノ)ノ いきなり難題。

山田村も例年より収穫量が下回ってしまったそうです(´;ω;`)

分けられる「そば粉」がほとんど無い中、無理を通して融通して頂きました。

この期待に応えねば☆



まずは商品開発でコラボして下さる企業探し。

食品会社やお菓子屋さんなど蕎麦で商品を作って貰えそうな企業を回りましたが・・・

どこの馬の骨ともわからん奴の話など聞いてくれる企業は少なく

何度も門前払いされて心折れそうになりましたね。

そんな中、話を聞いてくれたのは富山最大のスイーツ専門店ボンリブランさん。

リブランの松井社長がそば粉を使った商品を作ってくれると言って下さりました☆



神現るっす!

松井社長に、富山県の和菓子ブランドゆり邑の看板職人にして

リブランの和菓子職人を束ねる千葉先生を紹介頂きました。

なんでも15歳の頃から和菓子作りの道に入り、以来50年和菓子を作り続けているお方で

千葉先生の作った和菓子は繊細で美しくおいしいと、茶会などで利用される方が多いそうです。

今では後進を育てるべく富山製菓学校の教壇にも立っているそうです。



さてそんな和菓子の匠!千葉先生にそば粉を見せると職人魂に火が付いたのか?

そば饅頭を作って頂けることになりましたヽ(*´∀`)ノワーイ

新しい素材や上質な素材を見ると、お菓子にしてみたくなるとかでノリノリです。

プロの探求心と行動力は凄いですね。



折角なのでと、そば饅頭作りの現場を見せて貰ったのですが

手馴れた様子でそば粉と上用粉、まる芋のすり身を合わせて生地を作り

晒し餡を包み込み、あっという間に饅頭を作り上げていきます。

生でみる職人の洗練された技が美しいですなぁ。



出来上がった饅頭は並べて蒸し器へ。

職人さんたちの素早い動きにばいにゃこ一人おいてけぼりッス。

職人さんたちの手馴れた様子。

「美味いもの作ってやるから待っとれ」と言わんとばかりの自信溢れる姿。

リブランの和菓子職人さんたちすげぇな。



なんてぼーっと突っ立ってる間に蒸し上げり(´°ω°`)ハヤ!?

そして、蒸しあがったばかりのそば饅頭を持って

さっきから気になってる焼きゴテのところに行く職人さん。



ばいにゃこ生意気だと、根性焼きで拷問される事も覚悟しましたが・・・

どうやら「そば饅頭」の焼きごてだった模様です。



ほっと胸を撫で下ろすボクを余所に

蒸しあがったそば饅頭に次々と焼印が入っていきます。

山田村で作られたそばの実が、そば饅頭に生まれ変わっていく!

感動っすなぁ。

ヒルフロントの社長さんにも見せてあげたいものです。

そして山田村で作られたそば粉を使った「そば饅頭」が出来上がりました。



食べさせて頂きましたが、めっちゃ美味しい!?

山田村のそば粉をこんなに美味しくして貰って・・・嬉しい限りです。

さらに嬉しいことに。

富山県最大級の菓子工房「やかもち蔵」の創業祭で販売して頂ける事になりました。

ぐふふ、ボクらの野望に向かって一歩前進ですぞい(*´ω`*)

☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-11-05 01:17:13 (211 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

「子供たちに安心して食べさせられる美味しいものを作る」ため

「富山県で作られる高品質な農作物を通して富山県の素晴らしさを多くの人に知って貰う」ため

不器用ながら一途に農業に取り組む、山田村の農業法人ヒルフロントの富山さん。

そんな彼の努力が少しでも報われるように、微力ならが協力させて頂く事にしましたぞい。

彼が作っている作物はお米、大根、自然薯などなど色々ありますが

ボクが注目したのは山田村の蕎麦っす☆

蕎麦好きのボク。昔から富山県の蕎麦は国内屈指の美味しさだと思っておりまして

農業法人ヒルフトントが作っている富山県産の蕎麦を利用して富山市山田村を売り出そうと思います。



富山県で蕎麦と言えば利賀村が有名。でも実は山田村って利賀村より蕎麦たくさん作ってるのです。

山田村で蕎麦が作られてることなんて富山県民で知っている人も少ないんですけどね。

ヒルフロントの富山さんが作る蕎麦の実は無農薬無肥料の在来種!

品質が素晴らしい!石臼で挽くと、キメが細かく香りの良い上質なそば粉になるんです。



こうした美味しいそば粉ができる理由はやはり環境ですね。

そば作りには、日中の温度が高く夜は一気に冷え込む環境はそば作りに最適ですが

山田村の蕎麦農園は「天空の農園」と呼ばれる中山間地にあり、昼夜の寒暖差が大きく

そばの育成に最適な環境が揃っております。



こうした昼間と夜の気温差で育ったそばの実は、良質なでんぷん質を持ち

蕎麦を打ったとき、仄かに甘味があり、風味、食感が良くなるんですよね。

しかも自然の中で有機栽培&無農薬で育てているのでミツバチなど昆虫がしっかり受粉。

良質で立派なそばの実を生産することができるのです。



そして育ったそばの実を、11月から何日もかけて丁寧に刈り取り脱穀☆

長年そば作りに携わってきた師匠の谷上氏に教えを受けながら

富山さんが最適な収穫時期に合わせて、朝露のある早朝から作業を行っております。

なんでも霜に合うと稔実が脱粒して収穫量が減るので時間との勝負とか。

この時期はいつも温厚な富山さんもピリピリしております(*´ω`*)



そうして出来たそばの実は、乾燥させ脱皮させ

石臼で挽かれてそば粉になります。

この石臼挽きもヒルフロントで行っているんですよね。



本当にこだわりの「山田産そば粉」なのです。

文字にするとこんな簡単に説明できてしまいますが・・・

美味しいそば粉ができるこの山田村の環境は決して楽なものではありません。

山の斜面では畑ひとつひとつの面積が小さくなる為、栽培や収穫の手間が増えます。

山の天候は変わりやすく思い通りにいかない事も多い。

人里離れた自然の中では、除草の手間や獣害も多くそば作りは過酷なものになるのです。

富山さんが、土に汗し、空に祈り、精魂込めて作り上げた蕎麦だからこその美味しさですぞい。

ちなみにこのそば粉を使った蕎麦は、山田村にあります「清水そばそば峠」で食べる事ができます。

清水とか書いて「しょうず」と読みます。昔から清い水が湧く地域というこで清水とついたようで

上質な水と良質なそば粉で作られた、それはそれは美味しい蕎麦を食べることができますぞい。

安心安全で美味しい蕎麦なので、うちの娘も大好物っす☆



このお店を切り盛りするのは、山田村のお姉さん方も美人ぞろい。

山田村の地域を盛り上げようと日々がんばっておられます。

とっても気さくでボクにも良くしてくれる方々。

お姉さん達のためにも、富山県の山田村蕎麦を有名にしたいですね。



さて、そんな山田村と山田村の蕎麦を多くの人に知って貰うためボクにできることは?

商品作って売ることかな。

え?ゆるキャラじゃないの?ゆる可愛い顔で宣伝するのが仕事じゃないの?

Noだ。ボクは越中商人売薬さんのゆるキャラ。

商人が自分の可愛さを売ってどうする?商人なら商人らしくモノを作って売るにきまってるだろ。

ゆるキャラ人気なんて糞くらえだ。

農家が1円でも多く儲かるように、里山の経済少しでも良くなるように。

ボクは金を稼ぐのだー。

そんな訳で生産者の富山さんと、時にお互いの想いを語り合い、時にお互いの夢を語り合い

そばの挽き方や特性、品質、種類、風味、食感など様々な角度から山田村の蕎麦を検証しました。



夢の実現に向かって努力する方々、地域を少しでも良くしようと頑張る方々。

いろんな人の想いと一緒に、ボクはボクに出来ることを尽力したいと思います。

☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-11-01 22:17:43 (235 ヒット)

☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆

こんにちは、ばいにゃこです。

友人が2015年に富山市山田(旧山田村)で農業法人ヒルフロントを立ち上げまして

天空の農園と呼ばれる中山間地でお米や蕎麦、大根や自然薯など作っております。

一次産業は若者離れが凄まじく、1970年には1000万人以上いた農家が今や200万人ちょっと。

その内60%が60歳以上の高齢者という、絶滅危惧種状態なんですよね。

この友人そんな農業の現状を打破して

「子供たちに安心して食べさせられる美味しいものを作る」

「富山県で作られる高品質な農作物を通して富山県の素晴らしさを多くの人にしって貰いたい」

と高い志も持って「ガチ」で農業に取り組んでおります。

そこで綺麗な水と豊かな自然、汚染されていない農地を求めて山田村を拠点にし農業を開始!

※お隣は山・・・ってぐらい自然の中で稲作(笑)


除草剤や農薬に頼らない農業を目指して、土壌改良や益虫の研究をはじめ

人口肥料の変わりに、山から土を運んで田畑に撒いてみたり

稲作では、田んぼの中を糞重いチェーンを引いて除草してみたり

※今は平成ぞ?


有機栽培&無農薬にこだわって農業に取り組んでおります。

この機械文明な時代に、チェーン除草や人力除草をしている農家ってどのくらいあるんだろう?

※なかなかイケメンの社長、富山さんッス


もちろん全ての水田を有機栽培&無農薬で行っている訳ではありませんが

できる限り有機栽培&無農薬にこだわり、様々な農業手法を研究検討しています。

最近では、農業技術ばかりでなく戦闘力も上昇しておりまして・・・野生のケダモノを捕獲したりもしております。

※こんなちっさい猪でも、ぶちかまされると吹っ飛ぶとか・・・野生こえぇぇ


そのうち野生動物を捕まえてソーセージとか作りだしそうな気がします(´°ω°`)

来年は蕎麦の実つくりにミツバチの飼育を始めるそうです。

夢と希望を武器に一次産業を変えようと挑戦していく若者らしい若者です。

なんにせよ、友人は過疎と高齢化の進む地域の担い手として、新しい風を山田村に吹き込み

地域を活性化させ、田畑を守っていくタフでクールなナイスガイなのです。

※のどかっすなぁ


ただね、なんというか現実はそう甘くありませんで

無農薬の有機栽培にこだわった農業なんてものは、あらゆる面で収穫量や品質にマイナスになってしまいます。

高い志のもと、知恵を絞り、空に祈り、汗を流し努力しても

窒素を含んだ肥料を与えた田んぼほど、収穫量は見込めません。

農薬や除草剤を使った田んぼほど、形の良いお米は収穫できません。

規格に厳しい日本では三等米扱いを受けてしまうことも多いんですよね。



それでも友人は「子供たちに安心して食べさせられる美味しいものを作る」

「富山県で作られる高品質な農作物を通して富山県の素晴らしさを多くの人にしって貰いたい」

って前を向いていばらの道を前進しております。

カメムシなんかによる斑点米は自分の努力不足、技術不足と反省し

一粒一粒ピンセットで除去している後ろ姿。

若い時なら不器用すぎると笑ったかもしれませんが、この歳になると尊敬の念しか湧いてきませんね。



たぶん美味しいお米を作るために気が遠くなるような品種改良を繰り返し

農業技術を確立してきた日本人って、友人みたいな良くも悪くも変態農家なんだろうなぁ。

稲作以外の農業でも、終始そんな感じの友人。



この愛すべき農家の努力が少しでも報われるように、ボクはボクの出来る事で協力しようと思います☆

☆蕎麦饅頭が生まれるまで企画日記☆


 


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-10-31 22:31:37 (194 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

富山県富山市天正寺にあるパティスリーヴェルフォンスで

今年もハロウィンイベントをしているとの事でケーキを買いに行ってきましたぞい。

ハロウィンと言えばケーキ屋さんの店員さんたちのコスプレを眺めて楽しむ日。

今年もヴェルフォンすの美女たちを愛でたいと思います(キモいゆるキャラ)

そんな訳で意気揚々と、やってきましたヴェルフォンス!



富山らしからぬオシャレな建物が特徴です。

フランスのスイーツ専門店をイメージしてお店作りがされているとか。

店内に入るために回廊を抜ける必要があるのですが、これがまたオシャレ。



ただオシャレなだけじゃなくて回廊に設置されたテーブルでは、ケーキ購入者が無料で珈琲を飲めるとか。

小意気なサービスが嬉しいですね。

店内も大変ゴージャスで、いつもとちょっと違った気分が味わえます。



店内のショウケースには高級感あふれるケーキがずらりとならんで、どのケーキも美味しそう(●´ω`●)ゞ

そういえばここのシェフってチョコレートの世界選手権に参加した凄い人らしいです。

確かにチョコケーキ美味しい☆



もちろん格調高いスイーツばかりでなく、可愛らしいケーキも沢山並んでおりました。

季節の流行をしっかり押さえたハロウィンスイーツ。

とりあえず娘とお嫁さまにこちらをご購入(●´ω`●)ゞ



うふふ、美味しかったです。

ヴェルフォンスは、ケーキも人もどこか暖かい居心地の良いお店なのです。

スタッフさんたちもコスプレしちゃうぐらい接しやすい方たちばかりですしね。



・・・だからってなんでボクにつく店員さん♂なんですかねぇ?

よりにもよって、こんな日に限って、こんな日に限って!!。

ボクはコスプレした女の子に接客して欲しかったんだよォォォ。

失礼、取り乱しました。

人生なんて思い通りに行かないことの方が多いのです(*´・ω・`*)グスン

さて、お店ではハロウィンイベントとして、仮装コンテストやガラポン抽選など

いろいろなイベントが開催されておりました。



手書きのイベント案内が暖かいですね。

仮装コンテストでは、こちらの貴族の一室みたいなブースで写真が撮れるとか。



ぜひ記念に家族や友達と仮装してヴェルフォンスのハロウィンイベント参加したいものです。

ついでにハロウィン終わってからも富山県のレイヤーさんに開放して貰えないかな。

ボクもカメラマンとして参加するので(ぐふふ)

なんて密かに野心?欲望?を滾らせつつ、ヴェルフォンスを満喫することができました。

機会があったらぜひヴェルフォンスに来店してあげて下さいませ。

ばいにゃこオススメのスイーツ専門店です☆
 

パティスリーヴェルフォンス

富山県富山市天正寺175
TEL 076-421-6668
OPEN 10:00~20:00


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-10-26 20:56:37 (154 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

癒しを求めて富山県中央植物園に行ってきましたぞい。

最近仕事が忙しくて心が荒んでおりますからね。

草花に癒してもらわねば。



富山県中央植物園は、なかなか立派な植物園なのですが

平日は人も少なく落ち着いた雰囲気で良い感じです。

この雰囲気・・・ハロウィンですしゾンビでも沸かないかと期待してしまいます。

ここでゾンビ相手に銃撃戦できたらなぁ~

などと不謹慎な事を考えながらチケット購入。



敷地内に入ってみるとガラス張りの施設が目にはいります。

天気が悪いこともありアンブレラ社の秘密研究施設にしか見えません。

やはり今日のボクは荒んでいるようです。



あれは、ただの熱帯雨林の環境を整えた温室。

そうただの温室。

でも、熱帯雨林って地球の表面の2%を占める程度の面積しかないのに

地球上の植物と動物の50%が住んでいるんですよね。

なら、ゾンビぐらいいるんじゃないかな?

むしろいるだろ?

っと期待を膨らませつつ施設内に移動~。



両脇に飾られた秋薔薇が可愛らしくてなかなか素敵でしたが

今のボクは、この薔薇から抽出したエキスがT-ウィルスのワクチンにならないか?

室内には体力回復用のハーブがあるか?

そんな想像で頭がいっぱいでした。えぇ、ボクは疲れています。

屋内に移動したら、まず目指すは熱帯雨林植物室!

深い緑に包まれた空間、植物の濃い香り、そして男のロマン。

熱帯雨林植物室は男の冒険心をくすぐる場所!



男なら熱帯の植物に囲まれるだけでなんだかワクワクしちゃいますよね。

あぁ草陰からゾンビとかわいてこないかな。

そしたら、ここに立て籠って迎え撃つのに。



さぁ、ありったけの武器を持って来い!

ばいにゃこ様が機関銃の一斉掃射でゾンビどもを・・・。

ふー流石に日本で銃火器は無理か?

でもゾンビ素手で攻撃したら感染しちゃうよね?

ばいにゃこゾンビ物語、早くも詰んでしまいました。

まぁ想像する楽しみって大事ですよね。

富山県中央植物園さん、来年のハロウィンは熱帯雨林室にゾンビのオブジェクト設置してくれないかな。

絶対お客さん増えますぞい。

なんにせよ熱帯雨林室でハロウィンぽい想像力の羽を広げて大満足。

最後に綺麗な花でもみて帰りたいと思います。



ははー、世界一大きな花ラフレシア。

さぁ、帰って仕事しますぞい。
 


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-10-25 17:24:46 (173 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

富山市婦中町にあるアンファンリブランに行ってきましたぞい。

子供たちのスイーツ専門店をコンセプトにしたお菓子屋さんですね。

可愛らしいレンガ風の建物がステキです。



店員さんたちもハロウィンということで、可愛らしいコスをしておりました。

魔女の宅急便と・・・なんだろう?

それにしても・・・まぁ紳士的にはそれが良いんですけどね。



何にせよハロウィン最高♪眼福、眼福ですぞい☆

えぇ、ボクは欲望に忠実な駄ゆるキャラなのです。

さて、そんなアンファンリブランでは、1/22~10/31まで

ハロウィンイベントを開催している模様です!



企画の内容は、スタンプラリー。

近くのリブラン空港通り店とアンファンリブランで購入することで

500円分のクーポンが貰えちゃうお得な企画ですね。

詳しいルールはこんな感じ。



ハロウィンっぽいスイーツを買ってクーポンまで貰えると素晴らしい!

それにしても、どのスイーツも美味しそう。



かぼちゃのお化けのケーキ



ゴーストパンプキン

その他にもいろいろな可愛らしいケーキが販売しておりました(●´ω`●)ゞ

スイーツは心のお薬。

薬の都富山県の美味しいケーキで、心をほっこり癒したいと思います。


アンファンリブラン
〒939-2721 富山県富山市婦中町板倉391-1
076-464-5678


投稿者 : ばいにゃこ 投稿日時: 2016-10-22 16:11:27 (148 ヒット)

こんにちは、ばいにゃこです。

ハッピーハロウィンinおおさわのほそいりに参加してきましたぞい。



今年も場所は、大沢野小学校向かいの中部公園!

かぼちゃで作られたランタンが公園を暖かい光で幻想的に彩っておりました。

この手作り感と暖かさ素晴らしいですね。



規模はそれほど大きくないのですが

家族でほっこり散歩するには最適ですね。

あとカップル達がウィークエンドラブの前に気持ちを盛り上げるのにも最適です。糞!

将来娘も彼氏とこういうところに来るのかと想像すると吐き気がしますわい。

あーバルス、バルス!

そんなパパの苦悩など露知らず、娘はお化けお化けーっと大はしゃぎでした(*´ω`*)



なかなか富山市内でこういうイベントしているところが無いですからね。

大沢野&細入の企画者さんたちに感謝です。

来年もぜひ観にこようと思います☆


 


(1) 2 3 4 ... 6 »