こんにちは、ばいにゃこです。

一途に農業に取り組む株式会社ヒルフロントの富山殿を応援したいと

ばいにゃこさんプロジェクトの仲間たちと行動を開始したぞい。

まずはどうやってサポートするか計画を練るところからスタートだ。

意見を出し合い検討した結果。

富山殿が育てた作物を使って商品開発を行い彼の知名度をUPをはかる事にした。

そこで彼が作っている作物を教えて貰ったぞい。

富山殿が作っている作物はお米、蕎麦、大根、自然薯などなど。

そんな中でボクらが注目したのは山田村の蕎麦だ。

山田村にある蕎麦屋さん「清水そばそば峠」の蕎麦は富山殿が育てたそば粉を使っているらしい。

あれは美味しい。ボクの娘も大好物だ。

富山殿が作っている富山県産蕎麦を利用して商品開発することにした。

そんな訳で、蕎麦の実物を見せて貰った。

立派な蕎麦の実だ。

何故山田村で蕎麦を作ろうと思ったのか?

何故山田村の蕎麦が美味しいのかリサーチを行ったぞい。

そば作りには、日中の温度が高く夜は一気に冷え込む環境が最適らしい。

こうした昼間と夜の気温差で育ったそばの実は、良質なでんぷん質を持ち

蕎麦にすると仄か甘味があり、風味、食感が良くなるとか。

山田村は昼夜の寒暖差が大き昼夜の寒暖差が大きく

土地は痩せ、日照時間もたっぷりで美味しい蕎麦作りに最適なのだそうだ。

そんな環境で富山殿が目指したのは無農薬無肥料在来種の蕎麦!

在来種はあたりはずれがあると言う方もいるけど

淘汰と創造を繰り返す自然を勝ち抜いた生命力に溢れる蕎麦なのだとか。

育て方も、種まきをした後は極力手を加えず

受粉にあたっても天然のミツバチなど昆虫まかせ。

空に祈り、大地に汗する農法で作りあげているそうだ。

収穫量は天候次第のリスクはあるけれど、リスクを背負ってでも美味しい蕎麦作りに妥協しない姿勢は凄い。

 

さて、そんな山田村の蕎麦にはもうひとつ注目すべき点があるぞい。

富山県は利賀村の蕎麦が有名だが、山田村の蕎麦を知っている者は少ない。

それが素晴らしいとボクは思う。

蕎麦には連作障害があるので、有名になり客さんが増えれば増えるほど畑は酷使される。

そう有名になると蕎麦は途端に味が落ちてしまうのだ。

通のみぞ知る山田村の蕎麦は、グルメたちに荒らされていない貴重な蕎麦なのだ。

そんな良質な蕎麦をそば粉にする方法にも、富山殿はこだわっとる。

なんと富山殿みずから石臼で挽いてそば粉にしとるぞい。

温度や湿度、蕎麦の実の状態を鑑み最高に美味しい状態にどうすればできるか?

蕎麦の香りを飛ばさないように、蕎麦を打ったとき美味しくなるように

研究に研究を重ね、経験に経験を重ねて石臼で挽いとった。

富山殿曰く

「農家が種巻いて収穫すりゃ終わりという時代は終わった。消費者の口に入るまで、美味しいと言ってもらうまで生産者には責任がある」

・・・なんか富山七輪の会で肉つついてる人物とキャラ変わっとるぞい?

なにはともあれ、出来たてのそば粉も見せて貰った。

キメが細かく香りの良い上質なそば粉だった。

ボクの胸の奥で、この蕎麦粉を使って商品開発しろと叫ぶ声がするぞい。

そんな訳で、富山Pにお願いしてそば粉を分けてお願いしてみたところ。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

却下(´°ω°`)

おい、ここまで紹介しておいて却下って酷いぞい。

なんでも昨年は受粉時期に長雨が降り、全国的に収穫量が少ないとのこと。

農業法人ヒルフトントも収穫量が足りずに悩んでいるとか。

タイミング悪かったなぁ。

っが、その程度のことで諦めるようなら野良ゆるキャラなんぞしとらん。。

何か方法はないかと二人で知恵を絞ってみたところ、甘皮粉の存在に気が付く。

そば粉にする際に出るがあまり使い道の無い甘皮部分の粉。

栄養満点で蕎麦の香りも申し分ないけれど少量しかとれない。

しかもこの部分だけを厳選して粉にすると処理に時間も手間もかかり大変。

しかし考えてみて欲しい。

苦労するのは富山殿、他人の苦労は気にしないボクらになんの障害もなかった。

そんな訳で甘皮粉で商品開発することになったぞい。

ついに商品開発する為の素材が手に入った。

山田村で作られた蕎麦の実から取れた貴重な甘皮粉を使って商品開発を進めようと思う。

追伸

農業法人ヒルフロントの富山Pが作ったそば粉で作った蕎麦が食べられるお店は清水そばそば峠の蕎麦屋さん。

このお店を切り盛りするのは、山田村のお姉さん方も美人ぞろい。

そば打ちを通して、山田村の地域を盛り上げようと日々がんばっておられる。

美味しいお蕎麦と人情あふれる店「清水そばそば峠」、ご機械あればぜひ食べに行って欲しい。

930-2126 富山県富山市山田清水10−15

☆ばいにゃこ商品開発してみる☆

おすすめの記事