こんばんは、ばいにゃこです。

ボクが主催するスイーツ倶楽部で「べつばら富山」の試食会を行ったぞい。

まちの逸品ブラッシュアップ事業という県の取組みから生まれた

べつばら富山ブランドのスイーツたちを、まるごと食べちゃおうという企画っす。

商品集めから、資料作り、会場手配までスイーツ倶楽部のメンバーで用意。

九種類のべつばら富山スイーツと富山産の紅茶とはとむぎ茶を用意して

富山県の美女たちを集めてスイーツ倶楽部を開催したぞい。

製造会社にインタビューしてまわり、どんなお菓子なのか?

またどんな想いでお菓子を作っているのか聞いてまわった話を披露。

参加して下さった方々に富山県のお菓子に興味を持って貰えたぞい。

もちろん商品説明ばかりでなく試食会も開催。

20代前半の学生から、20~30代の働く女性、主婦層など

幅広い層の方々に意見や感想を貰った。

軒並み好評で何よりっす。

はじめて参加される方、常連さんなどなど

こうやってスイーツを通して交流の輪が広がるのはスイーツ倶楽部主催者として嬉しいぞい。

 

みなさんに楽しく試食して頂けました。

もちろん、女性たちの笑顔の裏では給仕係が努力しております。

スイーツ倶楽部では、男子メンバーが女性に尽くします。

女性の笑顔の為に、一生懸命働いてこそスイーツ男子ぞい。

そんな健気な男性陣に一番人気だったスイーツはこちら

田村萬盛堂 五箇山トッペー。

特にしょうが味は、豆腐の味が際立っており、

甘すぎず今まで食べてスイーツの中で最高傑作と言われるほど大人気でした。

男性陣についで人気だったのが、高野もなか屋さんのもなかスティック

もなかの素朴な味わいが良いと大人気。

餡子のみならず、栗きんとんなども挟んでみましたが美味しかった。

たぶん、チーズなんかと一緒に食べても美味しそうです。

女性陣に人気だったのが、パウンドハウスのはちみつプリン。

クリーミーなプリンで魅了しておったぞい。

フェルヴェールのたまご屋さんのシフォンケーキは

男女問わず高評価でした。

ここはもう卵へのこだわりが凄いので、予想通りの反応でしたね。

ANGO安居 シルクフロマージュも上品な口当たりで

富山産の紅茶との相性もばっちりでした。

絹がアミノ酸なので食べれると聞いて、みなさんビックリしとったぞい。

パッケージが好評だったのは、薄氷本舗五郎丸屋 T5(ティーゴ)

印象にしっかり残るデザインで、写真付きのしおりまで入っていて

なんだかオシャレと女性陣に好評でした。

良い意味で、薄氷本舗五郎丸屋のイメージが変わったそうです。

月世界本舗 月世界&まいどはやも可愛らしいパッケージに豹変して好評でした。

 

そんな感じでワイワイガヤガヤと試食会を行いました。

試食会の中では、本日提供させて頂いた富山産の紅茶製品を作っている方に

富山の紅茶の商品紹介や魅力を語って頂いたり

うちのボスが富山の海洋深層水ゲルを仕様した美容グッズを紹介して

女性陣の好感度をGETしようと健気に努力しとったぞい。

スイーツばかりでなく富山には埋もれてしまっている魅力をPR

こんな感じにゆるーくスイーツ倶楽部を通して富山県の魅力を知って貰えるとよいっすなぁ。

おすすめの記事