こんにちは、富山県のゆるキャラばいにゃこです。

ゆるキャラグランプリ2018の募集が始まっていたぞい。

ゆるキャラ活動をはじめて4年、ゆるキャラがグランプリの季節が来るたびに・・・

ゆるキャラが人気とランキングを競いあうとかどこの世紀末だよ!

っと笑い飛ばしながらも、本当は羨ましいと思ってた。

ボクもあんな舞台で輝いてみたかった。

でもボクみたいな底辺ゆるキャラには無縁の世界、お金も人気も無いと目を背けとった。

だけど「ばいにゃこさん」として活動の幅が広がる中で

ボクに人気があればもっと沢山の人に地域の声が届けられるのに。

富山県の観光地や特産物に興味を持って貰えるかもしれないのに。

売薬さんが如何に富山県の発展に貢献したか知って貰えるかもしれないのに。

っと「人気」や「知名度」への欲がでてきた。

ゆるキャラグランプリに参加できれば少しは知名度あがるだろうか?

上がらんかもしれんし、意味が無いかもしれん、でも何もしないよりはマシだ。

利用できるものは利用してのし上がるりたいと思うようになった。

そんな訳で参加条件だけでもと確認してみた。

参加条件を満たしてなかった。無情だ。

ゆるキャラの運営が個人の場合は参加が認められないらしい。

ボクぁ自治体や企業に所属してない。

バイトで資金調達して自給自足、独立独歩で活動しとる野良ゆるキャラだ。

農業法人ヒルフロントの富山社長が協力してくれとるけど

メンバーというより富山県を良くしたいという戦友だ。

金なし、コネなし、人気なしのボクの前には、いつも壁が立ちはだかっとる。 

でもヤルと決めたなら前進あるのみだ。

「売薬さん」はと商人だが、「ばいにゃこさん」とは戦士の名だ。

たかが壁如きで大人が簡単に諦めとるようじゃ子供たちに夢も語れん。

挑戦せよ、努力せよ、知恵を絞れ、諦めるな、騙すな、騙されるな、ガッツを見せろ!

まずはゆるキャラグランプリ出場条件を満たすため、ボクを支援してくれる団体作りに挑戦ぞい。

ばいにゃこさんプロジェクトメンバー募集中

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事