こんにちは、富山県の野良キャラばいにゃこです。

ゆるキャラグランプリを目指すにあたって

まず所信表明しなければと師匠に報告してきたぞい。

ボクの師匠は、富山駅前のCIC一階「ととやま」におられる

ポストの上の「売薬さん」だ。

師匠は、富山県が生んだ配置薬販売を広く知って貰うため

富山市制100周年に当る1989年にJR富山駅南口のポストの上に設置されとった。

以来ポストの上から富山市の発展を見つめてきた。

なのに北陸新幹線開業に伴い撤去。

なんとか駅前に残せないかと有志が声を上げるも叶わず・・・。

富山県薬業連合会に引き取られて人目から遠のいておった。

富山県は売薬さんによって発展したと言っても過言ではないのに

あまりの仕打ちにボクは涙したものです。

ボクが売薬さんを富山県の人たちにもっと知って欲しい。

敬意をもって欲しいと思ったきっかけぞい。

そんな師匠もいまでは、CIC1階の「ととやま」に設置され

富山県民や観光客の目に触れられるようになった。

大きな前進だと思う。

ボクはさらに売薬さんの偉業や富山県の薬業の素晴らしさを伝え

売薬さんの歴史的地位を向上を目指し

いつか師匠をより人目につく富山駅構内に展示できないかと考えとるぞい。

富山県は薬の街、売薬さんが育てた街。

ボクぁ売薬さんと共に歩んできた富山県の歴史をもっと大切にすべきだと主張したい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事