こんにちは、富山県の野良キャラばいにゃこです。

ほたるいかミュージアム周辺で開催された「ふるさと龍宮まつり」に行ってきた。

滑川市の伝統芸能「新川古代神」の街流しにボクの娘も参加したぞい。

新川古代神というと、何やら土着の神様でも信仰しとるのか?

っと誤解されそうですが、もともとは古代神ではなく「新潟県の広大寺=こうだいじ」。

それが瞽女達によって富山に伝えられる際に転訛して古代神になった説。

滑川市下大浦の「西光寺=コダイジ」の和尚が、先祖の霊を慰めるために

松明を持って踊り始めたのが始まりという説などが残っております。

なんにせよ、信仰は信仰ですが古代神ではなく由緒あるお寺が発祥のようです。

まぁ、子供たちが踊る街流しの後を憑けて来た怪しいおっさんが西光寺の和尚でしょうか?

気がついた子供たちは号泣です(笑)和尚怖すぎるぞい。

「新川古代神」の街流し意外にも、パレードや、よさこい、地元出身アーティストのライブなどなど

多彩なイベントが繰り広げられとって楽しかった。

もちろんお祭りらしく屋台も立ち並び、賑わいをみせておりましたぞい。

地域に賑わいがあるって素晴らしい!

ふるさと龍宮まつり、とても素晴らしかったぞい。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事