こんにちは、富山県の野良キャラばいにゃこです。

今日はうおづキャンドルロードのお手伝いに行ってきたぞい。

以前「うおづキャンドルロード実行委員会」と子供サークル「フェアリーキッズ」が中心になって

子供たちと一緒に作ったキャンドルを飾ってきた。

キャンドル作りの記事はコチラ

お寺で使われなくなった蝋燭で作ったでアートキャンドルたちだ。

飾った場所は、魚津市の中でも特に歴史が長い大泉寺さん。

大泉寺は芭蕉ゆかりの碑がある歴史あるお寺。

庭にはフクロウ形をした大きな岩があり『フクロウ寺』としても最近話題だ。

由緒あるお寺の前に子供たちが作ったキャンドルを飾ったぞい。

子供たちが作ったアートキャンドル意外にも、沢山のキャンドルを飾った。

子供たちが頑張って何往復もしてお寺の敷地内にも飾っておったぞい。

早く夜にならないかな・・・楽しみだ。

うおづキャンドルロード実行委員会の人たちも公園や道路にキャンドルを設置していた。

キャンドルロードも10周年ということで気合が入っている?

階段や公園がすごいことになっていたいぞい。

明治大学だったかな?

ボランティアの大学生も手伝いにきておった。

キャンドルロード一部だけかと思っていたら、かなり広いエリアでビックリ。

魚津市民やボランティアの皆さんの努力に脱帽ぞい。

さて、そんなこんなでキャンドルロードの飾り付けを手伝っていると

だんだんと暗くなってきた。

そしてキャンドルに光が灯りだすと・・・

めっちゃ幻想的で美しかったぞい。

最初傘とか何のために設置してるんだろうと思っていたけど、こういう演出だったのかぁ。

創意工夫が素晴らしい!とっても癒される空間になっとった。

フェアリーキッズや地域の子供たちが作ったキャンドルはというと・・・

もちろん大変美しく光り輝いておりました。

作った子供たちも見にきて、誇らしそうにしていたぞい。

素晴らしい試みっすね。

来年もうおづキャンドルロードがあったら、ぜひお手伝いに来たいと思います(*´ω`*)

今日も充実した一日だったぞい。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事