ばいにゃこさんは、置き薬で有名な富山県の『売薬さん』をモチーフにした野良キャラ(地域の非公認マスコットキャラクター)です。

挑戦すること、努力すること、諦めないこと。

行動する姿をもって地域を元気にするというテーマの元。

自治体や企業に所属せず、有志たち(ばいにゃこさんプロジェクトのメンバー)の応援を支えに

自給自足、独立独歩で活動しております。

小さな目標をひとつひとつ達成し、様々な課題を乗り越えながら超地道に活動。

金なし、コネなし、人気なしの底辺から富山県No1ご当地キャラを目指しています。

大昔に富山県の薬売さんに飼われていた猫が

「人々の健康に奉仕することが仏に仕える道である」という信仰心に目覚め

悟りを開いき「健康と商売繁盛」の猫神様になった姿だと言われている。

かつては神通力で人に化け

ある時は売薬さんとして貧しき人々の健康に尽くし、

ある時は買厄さんとして、ありとあらゆる病魔を祓い殲滅する戦神として活躍していた。

しかし時はうつろい時代は変わり、人々の中から売薬さんへの感謝の気持ちが薄れ出すと

ばいにゃこさんの神通力も弱まってしまいました。

そこで富山県の素晴らしさや売薬さんの偉業を人々に伝えるため

地域の非公認マスコットキャラクター「野良キャラばいにゃこさん」として活動をはじめた。

※観光客や子供たちに富山県の素晴らしさや売薬さんの偉大さをPRしています。

ばいにゃこさんは、大好きな富山県に貢献したいと願っています。

富山県の素晴らしさを全国の人々に伝えたい。

売薬さんの偉業を多くの人に知ってほしい。

沢山の子供たちを笑顔にしたい。

という3つの想いから地域の非公認マスコットキャラとして活動しております。

※富山県の発展に多大な貢献をした売薬さんはもっと評価されるべき!と情報を発信。

最近は、地域の小さなイベントや店頭イベント、子供サークル、観光地などに出没して

売薬さんを紹介しつつ、地域のPRを行ったり、子供たちと戯れたりしております。

少し前までは野良キャラとして活動する場所もままならず。

地道にコツコツと地域の人々の話を聞き課題の解決に取り組んでおりました。

ちょっと前までのばいにゃこさんの取り組み

※最近は子供たちと戯れたり幸せな日々を過ごしとるぞい。

ばいにゃこさんは、自治体や企業や団体に所属しない野良キャラです。

2018年6月、ばいにゃこさんを応援してくれる方々が集まって所属団体「ばいにゃこさんプロジェクト」を作りました。

団員一覧はこちら

 

ネーム ばいにゃこさん
二つ名 赤い化け猫(FPSTPSで)
誕生日 10月11日
職業 売薬さん 買厄さん 野良キャラ
称号 底辺の星 ライトノベル愛好家 廃人 食いしん坊 甘金丹大使
装備 柳行李 懸場帳
道具 各種薬 製薬用具 信仰儀礼用具 版画 紙風船
趣味 富山巡り 子育て 農業 釣り クラフト ゲーム ライトノベル
目標 マスコットキャラクターとして多くのファンを獲得し情報発信力を手に入れ、売薬さんの認知度を高めたり、富山県の認知度アップに貢献する。
口癖 三途の川は金次第、渡る世間も金次第、野良キャラ活動も金次第。
性格 真面目で忍耐強くコツコツと物事に取り組む典型的な富山県民気質。

ただ努力や成果を人に誇りたくない、謙遜したりオチャラケた態度や言動を取るので誤解されやすい。

それもまた典型的な富山県民気質だ。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事