光と灯りの滑川プロジェクト

光と灯りの滑川プロジェクト

光と灯りの滑川プロジェクトとは

富山県成長戦略ビジョンセッションおよび滑川市成長戦略ビジョンセッションにて、ばいにゃこ村が提案した「滑川市を光と灯りの街にしよう」からスタートしたプロジェクトになります。滑川市に「光と灯りのイベント」を増やし「光と灯り灯りの文化」を広め、滑川市の地域活性化を目指しています。また滑川市で行われているランタン祭り、ホタルイカ漁、キラリエ(イルミネーションイベント)、龍宮祭り三尺玉(花火)、ねぶた流しなどイベントや文化伝統をより多くの方々に知って頂き、参加を促し、関係人口の増加を目指しています。様々な団体と協働して滑川市を人も街も「灯りのように温かく、光のように輝く」そんな子供たちが誇れる故郷にできたらと考えております。
一般社団法人ばいにゃこ村 代表理事 樋口幸男

滑川市内で開催される光と灯りのイベント予定

6月18日(土)花菖蒲キャンドルナイト

場所:滑川市行田公園
日時:2022年6月18日 18時~21時
内容:滑川市にある行田公園では6月中旬から下旬にかけて、花しょうぶ88種類、約4万株が咲き誇ります。そんな花しょうぶをLEDキャンドルでライトアップ。美しい花と光のコラボレーションをお楽しみ頂けます。

20220312-212
001

7月16日(土)ふるさと龍宮まつり海上花火大会

場所:滑川海上花火(ほたるいかミュージアム周辺)
日時:2022年7月16日 20時10分
内容:滑川最大のおまつり!県内最大の正三尺玉打ち上げます。コロナ蔓延前は2日間に渡って開催されていたお祭り。ステージイベントあり、伝統芸能「新川古代神」踊りの街流しあり。2日目には、県内最大の正三尺玉打ち上げがある海上花火大会がありました。残念ながらコロナ禍が終息しきっていないため、今年は1日のみ開催。街流しなどは中止の予定です。県内最大の正三尺玉は打ち上げる予定との事ですのでお楽しみに!

7月31日(日)ねぶた流し

場所:滑川市中川原海岸(ほたるいかミュージアム裏)
日時:2022年7月31日 18時~21時
内容:7月31日に滑川市中川原海岸(和田の浜)で行われる民俗行事。 「夏越の節供」にあたり、水浴(すいよく)・形代(かたしろ)流しによって、けがれや疫病、睡魔を海に流し、身を清める禊(みそぎ)の行事です。 かつては高月町までの海岸沿いで行われていました。 国指定重要無形民俗文化財に指定されています。

uDaHAFei
E8RFlzZUUAY5Uev

8月初旬 滑川ランタン祭り

場所:旧宮崎酒造周辺(富山県滑川市瀬羽町1860)
日時:2022年8月初旬
内容:夏の夜に、旧宮崎酒造に300個の色鮮やかなランタンが飾られ、情緒あふれる幻想的な灯りに包まれる祭りです。この祭りは、旧宿場町の瀬羽町の街並みが、ランタン祭りで有名な、ベトナムの世界遺産の港町ホイアンに似ていることがきっかけで平成22年から始まりました。年々、ベトナム人関係者や来場者も増え、国際交流の場となっています。

8月13日(土)光と灯りの夏祭りin滑川

場所:滑川駅前中央公園
日時:2022年8月13日 16時~21時
内容:光と灯りの滑川プロジェクト&ばいにゃこ村で2022年からスタートする光と灯りの夏祭りです。滑川駅前中央公園でビアガーデン、子供向け出店、キッチンカー、イベント、キャンドルなど展示。滑川の夏の夜を盛り上げます。

20220312-71
PAGE TOP