ばいにゃこ軍

ばいにゃこ軍

ばいにゃこさんが主人公のソシャゲやライトノベル作りたくなったので設定等考えとります。

人生は短い。挑戦あるのみっす。  ひぐっちゃん

モノノフ

モノノフはばいにゃこさんの妖力によって生み出された妖怪である。

人の好意を妖力に変えられるばいにゃこさんはフォロワーの数だけモノノフを作ることができる。

モノノフは軍人(戦士)の姿をしており、ばいにゃこさんの命令に従う。

モノノフは病魔たちが生み出す下級妖怪「祟」を祓う力(祟り狩り)を持つ。

数が集まると集団として行動するようになる。

ばいにゃこ軍

ばいにゃこさんが生み出したモノノフの軍団は「ばいにゃこ軍」と呼ばれている。

ばいにゃこさんを頂点としたモノノフたちの集団である。

モノノフは基本個体では行動せず、数名から数万人単位の集団で作戦行動を行う。

ばいにゃこさんの妖力の高まり(フォロワー数増加)に伴い増加し、また兵種が多彩になっていく。

拠点から富山県内各地に派遣され、祟り病の浄化や病魔の進軍阻止などにあたっている。

ばいにゃこ軍の役割

ばいにゃこ軍は祟り病に汚染された地域の浄化を予防を目的に各地へ派遣される。

祟り病に汚染された地域の浄化には、その地域の人口と同数以上のばいにゃこ軍を派遣する必要がある。

また地域の浄化後は該当地域に常駐して祟り病の予防に当たる。

2020年現在富山県の人口はおよそ100万人。対してばいにゃこさんの妖力は現在2万(モノノフ2万人分)

現状富山県内の2%を浄化および防衛できることになる。