ばいにゃこ村 会則

ばいにゃこ村 会則

(名称)第1条 
団体は、「ばいにゃこ村」と称する。

(事務所)第2条 
団体の事務所は、富山県滑川市 常磐町1117-2TRIO内に置く。

(目的)第3条
・ご当地キャラ活動およびボランティア活動を通じて子供たちを笑顔にすること。
・ ご当地キャラ活動およびボランティア活動を通じて子供たちが誇れる故郷をつくること。

(活動・事業の種類)第4条 
本会は、前条の目的を達成するために以下の事業を実施する。
(1) 地域社会に笑顔を増やすご当地キャラ活動を行う。 
(2) 平和と環境と地域社会の発展に向けて情報発信や啓発活動を行う。 
(3) 環境美化活動をはじめとした様々なボランティア活動を行う。 
(4) 社会課題の解決に向けてコミュニティを形成する。
(5) 夢に向かって頑張る仲間を応援すること。

(会員)第5条 

本会の会員は、団体の目的に賛同しばいにゃこ村に会員登録した者により構成される。

(退会)第6条 
会員についていつでも退会できるものとする。
ただし、次の各号のいずれかに該当するときは、退会したものとみなす。
(1)本人が死亡した時または連絡がとれなくなってから2年が経過した時

(役員)第7条 
団体に次の役員を置く。
(1) 代 表   1名
(2) 監 事   1名
(3) 理 事   2名

役員の職務分掌は下記のように定める。
(1)代 表  団体を代表し、会務を統括する。
(2) 監 事  団体の会計監査を行う。
(3) 理 事  理事会へ参加/方針提案/決議投票。

役員の選任について
(1) 代表は団体の代表者であり役員の多数決をもって選任する。
(2)団体役員の任期は、1年とし、再任を妨げない。
(3) 監事、理事については代表の指名により就任するもとする。

(総会)第8条 
1 本会の総会は、役員を持って構成し毎年3月の第1週日曜日に開催するものとする。
ただし、必要があるときは臨時に開催できるものとする。

2 総会は、以下の事項について議決する。
(1)会則、事業等の変更
(2)事業報告及び収支予算
(3)その他会の運営に関する重要事項

3 総会は役員の半数以上の出席をもって成立し、総会の議決は出席者の2/3以上の賛成をもって成立するものとする。

(財産管理)第9条 
団体の活動に要する諸経費は、会費・寄付金・チャリティーマーケット・その他等によって賄われるものとする。
団体の財産である活動資金については、毎年代表が管理する。

(事業年度)第10条 
本会の事業年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
附 則
本会則は、令和3年3月31日に改正し、令和3年4月1日より施行される。

最新の活動報告

PAGE TOP