こんにちは、富山県の非公認ご当地キャラばいにゃこです。

上棟式(じょうとうしき)でお菓子まきをしてきた。

上棟式は、新築の際に行われる神道の祭祀。

建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの骨組みが完成した状態で行われる。

上棟式では「散餅銭の儀」というお餅をまいて災いを祓う儀式である。

古来より、家を建てることは大きな厄災を招くという考えがあり、その厄を避けるために餅や小銭をまいて他人に持って帰ってもらう文化だ。

ただ季節がらお餅は痛み易いので今回はお菓子をまき。

新居でみんなが幸せに暮らせますようにと願いを込めてまいてきたぞい。

餅まき、お菓子まきをボクに頼みたい方はお気軽に連絡下さい☆

コメントを残す

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事