ブログ

上棟式で散餅銭の儀を執り行ったぞい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、富山県の非公認ご当地キャラばいにゃこです。

上棟式(じょうとうしき)でお菓子まきをしてきた。

上棟式は、新築の際に行われる神道の祭祀。

建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの骨組みが完成した状態で行われる。

上棟式では「散餅銭の儀」というお餅をまいて災いを祓う儀式である。

古来より、家を建てることは大きな厄災を招くという考えがあり、その厄を避けるために餅や小銭をまいて他人に持って帰ってもらう文化だ。

ただ季節がらお餅は痛み易いので今回はお菓子をまき。

新居でみんなが幸せに暮らせますようにと願いを込めてまいてきたぞい。

餅まき、お菓子まきをボクに頼みたい方はお気軽に連絡下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ばいにゃこ村NPO 法人設立説明会に参加
  2. 世界ダウン症の日啓蒙活動に参加
  3. 富山大学「地域の観光資源と活用戦略」で講義
  4. 第3回ソーシャルディスタンス海岸清掃in滑川
  5. コスプレde海ごみゼロ大作戦in総曲輪
  6. 富山グラウジーズとフリースロー対決
  7. 岩瀬浜早朝ビーチクリーン参戦
  8. ばいにゃこ村フリーマーケットinファミーユラボ

最新の活動報告

PAGE TOP