運営者情報

運営情報

ばいにゃこさんは、個人と有志が運営管理する非公認非営利のご当地キャラです。
みんなを笑顔にすることを目標にコツコツ活動しております。

団体名 ばいにゃこさんプロジェクト -ご当地キャラ育成ゲーム-
開設日 2014年11月
代表責任者 樋口幸男
所在地 〒936-0027 富山県滑川市 常磐町1117-2TRIO内ばいにゃこさんプロジェクト
電話番号 076-413-4533

代表自己紹介

自己紹介:樋口幸男(1979年生) 山梨県生まれ。
将来は木こりになる予定が何を間違えたか都会のベンチャー企業に就職。
Webプロモーションプランナーとして活動し、2008年会社上場を契機に退職。
仕事の変わりはあるけれど、彼女の変わりはいないと元恋人を探しに富山県に移住。
寄りを戻して添い遂げました。
富山県の魅力に魅了され、自称富山で一番富山暮らしを楽しんでいます。
子供たちを笑顔にしようとばいにゃこさんプロジェクトを立ち上げ活動しております。
富山県では、企業のWeb活用アシスト/業計画書や各種申請書類の作成アシスト/人材育成/交渉代行人として活動しております。

Webプロモーションサポート社代表 大好き富山湾プロジェクト代表 ばいにゃこさんプロジェクト代表

ばいにゃこさんへの想い

ばいにゃこさんは「生まれたばかりの我が子に笑顔で生きて欲しい」という私的な想いから召喚したキャラです。
親というものも、子育てというものもよくわからない私が、「この子」を笑顔にするためにと考え迷走した結果でした。

ずっと子供たちと一緒に富山県で暮らしたい。子供たちが笑顔で暮らせるようにしたい。
そんなことを考えに考え続けた結果、我が子だけじゃなくてお友達も、そのお友達も、その親たちも。
地域にも社会にも笑顔を増やしていかなければならないと思いいたり、ばいにゃこさんと一緒にご当地キャラ活動をはじめました。

そこには私自身の幼少期の孤独や寂しさといった原体験があり、そういう思いを子供たちにさせたくないという願いが込められております。

ですので、ばいにゃこさんは「誰かの為にやってやっている」取り組みではなく、あくまで私の「理想」というか「願い」のために活動している取り組みになります。
だけど理想を実現するには、あまりにも私は非力で無力で何度も心が折れそうになってきました。
その度に、応援して下さる方々の助けで6年間今日まで活動を続けてこれました。
ファンの応援は暖かく、応援して下さる皆様にはも頑張ろうと活動を続けております。

ばいにゃこさんの活動の幅は広がり続け、地域PR、生産者支援、学生支援、移住者支援、お土産開発、特産品の販促協力。
海岸清掃に被災地支援、児童虐待防止活動などなど様々な取り組みに挑戦し続けております。

いまでは年間40回以上のイベント出演、YouTube(富山の遊び場)立ち上げ&動画出演、清掃イベント主催など活動の場も広がりました。

大変なことも多いけれど、これからもご当地キャラを通して「世の中に笑顔を増やす」べくコツコツ活動して参りたいと思います。