運営者情報

代表自己紹介

自己紹介:樋口幸男(1979年生) 山梨県生まれ。
将来は木こりになる予定が何を間違えたか都会のベンチャー企業に就職。
Webプロモーションプランナーとして活動し、2008年退職。
仕事にかまけて別れた恋人を探しに富山県に移住。寄りを戻して添い遂げました。
富山県の魅力に魅了され、自称富山で一番富山暮らしを楽しんでいます。
子供たちを笑顔にしようとばいにゃこさんプロジェクトを立ち上げ活動しております。
富山県では、企業のWeb活用アシスト/業計画書や人材育成のお仕事させて頂いております。

Webプロモーションサポート社代表 大好き富山湾プロジェクト代表 ばいにゃこさんプロジェクト代表

大学・セミナー・勉強会などでお話もしとります

ばいにゃこさんへの想い

ばいにゃこさんは「生まれたばかりの我が子が笑顔で成長できますように」という私的な想いから召喚したキャラです。
「この子」を笑顔にするためにと考え迷走した結果でした。

子供たちにずっと富山県で暮らしたいと思って欲しい。子供たちが笑顔で暮らせるようにしたい。
そんなことを考えに考え続けた結果、我が子だけじゃなくてお友達も、そのお友達も、その親たちも。
地域にも社会にも笑顔を増やしていかなければならないと思いいたり、ばいにゃこさんと一緒にご当地キャラ活動をはじめました。

応援して下さる方々の助けで6年間今日まで活動を続けてこれました。
ファンの応援は暖かく、応援して下さる皆様にはも頑張ろうと活動を続けております。

ばいにゃこさんの活動の幅は広がり続け、地域PR、生産者支援、学生支援、移住者支援、お土産開発、特産品の販促協力。
海岸清掃に被災地支援、児童虐待防止活動などなど様々な取り組みに挑戦し続けております。

いまでは年間40回以上のイベント出演、YouTube(富山の遊び場)立ち上げ&動画出演、清掃イベント主催など活動の場も広がりました。

大変なことも多いけれど、これからもご当地キャラを通して「いつまでも子供たちが笑顔で成長できる富山県」を目標にコツコツ活動して参りたいと思います。