ばいにゃこ村代表挨拶

ばいにゃこ村代表挨拶

ご挨拶

こんにちは、はじめまして!ばいにゃこ村代表の樋口と申します。
富山県の非公認ご当地キャラばいにゃこさんの運営をさせて頂いております。
ばいにゃこさんはボクに子供が生まれた時、この子に笑顔で成長して欲しいという願いから生まれたキャラクターになります。泣いている子供がいたら寄り添って、困っとる人がいたら手を差し伸べる、地域も盛り上げ世の中に笑顔を増やす。そんな理想というか願いを投影したキャラクターです。
コネも、金も、時間も無いなか、ご当地キャラ育成ゲーム感覚で楽しみながら&沢山の仲間に助けられながらご当地キャラ活動を続けてきました。全ての子供たちが笑顔で成長できる世の中を目指しております。
気が付けばあっという間に7年目。活動の幅も広がりました。これからも皆で子供たちや地域に笑顔を増やしていきたいと思います。 樋口 幸男

代表の100の価値観

(1)人間泣いて生まれるのだから、笑って生きなきゃなんか損した気分。
(2)夢は挑戦するもの叶えるもの。
(3)まず自分の糧を得る。余裕が出来たら分かち合う。
(4)万全を求めると準備だけで人生が終わる。武器は走りながら拾えば良い。
(5)人という字は片方が楽をしているのでは無く二人で筋トレしている。
(6)ブランディングとマーケティングは大切。人と花は必要とされる場所で咲く。
(7)仕事と恋愛は先手必勝、だいたい先にやった奴が美味しい所を持っていく。
(8)真面目に張り切りすぎると長続きしない、ゆるくても継続が大事。
(9)群れない。一人で生きようともしない。
(10)失敗や恥は10年で笑い話、50年で思い出話、100年経てば誰も覚えとらん。
(11)生きるとは誰かの記憶に残る事。良く生きるとは良い記憶として残る事。
(12)食べることは生きる事。辛い時ほどよく食べるべき。
(13)信じる者と書いて儲け。救われるは巣食われる。依存しすぎない。
続きは別ページ

PAGE TOP